ダイヤモンド・ソーとリューターのオーバーホール

20130818_Diamond_saw ダイヤモンドソー修理
ダイヤモンド・ソーの小さい方

ドライブプーリーのベアリングが錆びて完全にロック状態になって使用不能に
ステンドグラスを制作するには欠かせない工具、20年近くも使っているので無理もないか・・・
分解してみるとベアリングがロック状態で使用していたようで、
ドライブシャフトが2ミリほど摩耗している。
ドライブシャフトの摩耗した部分はMayaに頼んで肉盛溶接して対処。
最近、立て続けに周りの工具、掃除機、電気製品と故障が相次いでいます。

ついでにプロクソンのリューターも修理しました。

Click⇒ ダイヤモンド・ソーとプロクソン・リューターの修理

V’s

 


ダイヤモンド・ソーと、プロクソン・リューターのオーバーホール

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *