うるしむし展終了しました。


ご来場下さった皆様、有り難うございました。
5日間という短い展示期間にもかかわらず、
芳名録に記帳して下さった方だけで、150名!
こんなに沢山の方に観て頂き本当に嬉しかったです!
会場の写真を撮ったつもりでいたのですが、良い写真が
あまりなかったので、私の作品をupします。
「憧憬」
特徴的な技法…卵殻、高蒔絵
月とクワガタの部分は月が絵漆(弁柄と木地呂)、
クワガタが色漆(本朱と木地呂)を塗った後に、
純金消粉で仕上げています。
それから、正式に「鍛金」専攻が確定しました。
これからも制作頑張ります!

うるしむし展

うるしむし展


Maya です、展示のお知らせです。
工芸科2年生の実材実習 漆芸 選択者21名による展示です。

うるしむし展
7月11日(金)〜7月17日(木)土日は休み
9時〜17時
初日15時〜17時 / 最終日9時〜16時
東京藝術大学 総合工房棟5階
漆芸研究室ギャラリースペース
私は「憧憬」という作品を展示しています。
金色のクワガタが、月を眺めている壁掛けの作品です。
技法は、卵殻、高蒔絵などを使っています。
今は、漆が最も固まりやすい時期で、
どの作品も20日間で制作したとは思えない密度に仕上がっています。
是非、ご高覧ください。

藝祭 2007 Butchも一緒に

昨日は台風で中止になって、御輿をかついで街を練り歩くことが出来きず、残念でしたが
今日は台風一過の良い天気になり、キャンパス内で御輿を担ぐことに・・・・・
工芸科の御輿を紹介します、恒例の水掛で ビショビショ ずぶ濡れです



僕にも担がせろよ〜

ButchのTシャツの背中にも・・・