道具屋さん巡り

今日、3年生は自転車で道具屋さん巡りをしました。
そのうちのひとつ大銅さん。
テンションが上がるところでした。
量り売りしてくれるすてきなお店。
皆さんとっても親切!!
明日の旋盤加工に使う材料を購入。
鍛造でパーツを作ろうかと個人的に真鍮の材も購入。

日差しがきつかったけど、道具屋さんとお話ししたり、
色々見られて楽しい一日でした。

Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林真耶

東京藝術大学 卒業・修了作品展 2009

東京藝術大学 卒業・修了作品展に行ってきました。
写真は東京都美術館の卒業制作展風景(工芸・彫刻)です。
修了は大学美術館、文化財保存などは陳列館、
他にも学内で先端芸術科の展示が行われていました。
私の感想としては、他の科より工芸科は素材を大切に
制作をしていて、存在感が強いと思いました。ただ
大勢の展示なので、一つ一つをベストな環境
でみたら印象がだいぶ違うのではないかなと思いました。
26日 明日までです。(搬出があるのでお昼で終わります。)
興味がある方は、面白いので是非見て下さい。

Maya

東京芸術大学 藝祭2008!


今年も9月5日から7日の3日間で藝祭が開催されます。
[#IMAGE|S57#]去年は台風でつぶれてしまった上野公園の御輿パレード…
今年こそは参加するぞ!綱引き![#IMAGE|S66#]
私は今年展示をしていませんが、面白いものが
沢山見られると思いますので、是非見に来て下さい。
私は、鍛金研究室の助手さんが出す「ラスト宮殿」で働いている予定。
同期が先輩、教官から出資してもらって出している「M’s(エムズ)」
も宜しくお願いします。
詳しいプログラムなどは藝祭ホームページでご覧下さい。
藝祭2008

うるしむし展終了しました。


ご来場下さった皆様、有り難うございました。
5日間という短い展示期間にもかかわらず、
芳名録に記帳して下さった方だけで、150名!
こんなに沢山の方に観て頂き本当に嬉しかったです!
会場の写真を撮ったつもりでいたのですが、良い写真が
あまりなかったので、私の作品をupします。
「憧憬」
特徴的な技法…卵殻、高蒔絵
月とクワガタの部分は月が絵漆(弁柄と木地呂)、
クワガタが色漆(本朱と木地呂)を塗った後に、
純金消粉で仕上げています。
それから、正式に「鍛金」専攻が確定しました。
これからも制作頑張ります!

うるしむし展

うるしむし展


Maya です、展示のお知らせです。
工芸科2年生の実材実習 漆芸 選択者21名による展示です。

うるしむし展
7月11日(金)〜7月17日(木)土日は休み
9時〜17時
初日15時〜17時 / 最終日9時〜16時
東京藝術大学 総合工房棟5階
漆芸研究室ギャラリースペース
私は「憧憬」という作品を展示しています。
金色のクワガタが、月を眺めている壁掛けの作品です。
技法は、卵殻、高蒔絵などを使っています。
今は、漆が最も固まりやすい時期で、
どの作品も20日間で制作したとは思えない密度に仕上がっています。
是非、ご高覧ください。

藝祭 2007 Butchも一緒に

昨日は台風で中止になって、御輿をかついで街を練り歩くことが出来きず、残念でしたが
今日は台風一過の良い天気になり、キャンパス内で御輿を担ぐことに・・・・・
工芸科の御輿を紹介します、恒例の水掛で ビショビショ ずぶ濡れです



僕にも担がせろよ〜

ButchのTシャツの背中にも・・・