夏の夜の夢

7月19日~7月30日

東京では初公開となる作品を中心に展示いたします。

出品作家
倉田明佳/くるはらきみ/佐久間友香/永瀬武志/雪下まゆ/若林真耶/ウィリアム・ロップ

Artists:
Akika Kurata / Kimi Kuruhara / Yuka Sakuma / Takeshi Nagase / Mayu Yukishita / Maya Wakabayashi / William Ropp

みうらじろうギャラリー

〒103-0011 東京都 中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル4階

営業時間 12:00-19:00 月・火休 国内外、ジャンル、メディア、時代を問わず、独自のスタンスで美術作品をご紹介しています。

色々かたち-東京藝大新進作家展-


色々かたち-東京藝大新進作家展-

旧作となりますが、月夜見をメインに
小さい町並みシリーズやいってんものジュエリーを展示販売致します。
是非ご来場下さい。
【会場】
東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ
GEIDAIミュージアムギャラリー
〒110-8714 東京都台東区上野公園12-8
Tel.03-5685-1176
【会期】
2017年7月11日(火)~8月6日(日)
休館日 7/18(火)、24(月)、31(月)
10:00~17:00(最終日は16:00まで)
【出品作家】
青木 望、伊藤 久美子、河原 佳幸、小林 真理子、千村 曜子、

中村 弘峰、福村 彩乃、牧野 真耶、安河内 裕也、山本真衣、吉田 周平、若林 真耶

ART OSAKA 2017

7/7〜7/9 みうらじろうギャラリー様よりout of controlの新作2点を出品いたします。

★French Bulldog・やさぐれ

★Budgerigar・おしゃべり
どうぞ、お近くの際はご来場下さい。


みうらじろうギャラリーは、15回目を迎えるART OSAKAに今年も出展いたします。もう夏の大阪の風物詩と言って良いイベントとなりましたART OSAKAですが、今年は、国内外の54ギャラリーが参加し、150名以上の作家の作品をご覧いただけます。

みうらじろうギャラリーは、出品作家18名、作品53点と、また今回も出品作品の質と点数ではどこにも負けてはいないでしょう。

JR大阪駅の中央改札を出れば、ものの5分で会場受付に着くことのできる便の良さ、

万障お繰り合わせの上、どうぞお出かけください。

お待ちしております。

会期:2017年7月7日(金)~7月9日(日)
プレビュー
2017年7月7日(金) 14:00-20:00 ※ご招待券お持ちのお客様・プレス関係者のみ
一般公開
2017年7月8日(土) 11:00-20:00
2017年7月9日(日) 11:00-19:00

入場料金:1,500円

ART OSAKAホームページ:http://www.artosaka.jp/jp/

会場:ホテルグランヴィア大阪 26階
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
TEL: 06-6344-1235(代表)
URL: www.granvia-osaka.jp
みうらじろうギャラリー 6004号室

出品予定作家:綺朔ちいこ/井桁裕子/伊藤知世/川邊りえ/くるはらきみ/児嶋都/こまつたかし/坂田祐加里/佐久間友香/新宅和音/

須川まき子/ジョック・スタージス /冨田淳/永瀬武志/松本潮里/松山賢/雪下まゆ/若林真耶/他(五十音順)

ART OSAKA 2016

ARTOSAKA2106-mayawakabayashi 新作・秘密の部屋を含むOut of Control シリーズを3点発表いたします。

20160625-secretroom001Blue Rabbit・おすまし 2015 ガラス、錫 glass, tin W90 × D105 × H150mm Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林 真耶 Metal & Glass Artist Maya WakabayashiRabbit・スマイル Smiley Rabbit 2015 ガラス、錫 glass, tin W110 × D85× H165 mm Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林 真耶 Metal & Glass Artist Maya Wakabayashi

ART OSAKA 2016

開催日時
2016年7月1日(金)-3日(日)
プレビュー
2016年7月1日(金) 14:00ー20:00
※招待客・プレス関係者のみ
一般公開
2016年7月2日(土) 11:00ー20:00
2016年7月3日(日) 11:00ー19:00
※入場はフェア終了の1時間前迄。
フェア会場
ホテルグランヴィア大阪 26階 (ワンフロア貸切り)
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
T. 06-6344-1235(代表)
U. www.granvia-osaka.jp
出展ギャラリー数
53
入場料
¥1,500/1 Day Pass
※小学生以下は無料。但し必ず保護者同伴下さい。
※チケットは当日、ホテル26階のフェア受付にてお買い求め下さい。
公式URL
www.artosaka.jp


第14回目となる現代美術のアートフェアART OSAKA 2016を、7月2日(土)-3日(日)[内覧会:1日(金)]の日程で、ホテルグランヴィア大阪26階(JR大阪駅直結)にて開催致します。 ART OSAKAは、現代美術に特化したアートフェアとして日本で最大規模であり、一番長く支持されてきた定評あるアートフェアです。今年の参加ギャラリーは国 内外より53ギャラリー(関西 24、関西以外20、台湾3、韓国4、マカオ1、パリ1)がラインナップ。うち11件がART OSAKA初出展になります。展示ブース数は67部屋に上る予定です。

出展作品は新人作家の手頃な作品から国際的に活躍する著名作家のマスターピースまで、ジャンルも絵画・彫刻・版画・写真に限らず空間全体を使ったインスタレーションまで、質の高い現代美術を一堂にご紹介できる場となるでしょう。

ホテル型アートフェアであるART OSAKAは、生活空間に近いホテル客室を会場に、独自の審美眼を持ったギャラリスト達がオススメする良質の作品を比較しながら、気に入った作品はその場 でご購入頂けます。アートがお好きな方はもちろん、アートのある生活に興味をお持ちのすべての方に、作品を買うことで広がる、アートの世界との新しい関わ り方、楽しさ、醍醐味を味わって頂きたいと願っています。

年に一度のアートの祭典、ART OSAKA 2016へ是非ご来場下さい。


色々かたち -東京藝大新進作家展-

iroirokatati-omote
色々かたち -東京藝大新進作家展-
会期延長
2016年4月5日(火)〜 5月8日(日)前期・後期
10:00-17:00 ※月曜休館

東京藝術大学大学美術館ミュージアムショップ2F
GEIDAI MUSEUM
GEIDAI ミュージアムギャラリー 開設記念展示に
後期日程(4/19〜5/1)で出品いたします。
〒110-8714 東京都台東区 上野公園12−8

在廊日:未定

★出品作品について
Out of Controlシリーズ
招き猫・おませ Manekineko 2015 ガラス、銅、錫、金属箔粉 glass, copper, tin, metal foil, metal powder W160 × D135 × H300 mm Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林 真耶 Metal & Glass Artist Maya Wakabayashi
花心シリーズに加え、
チューリップ Tulip Eternal Love・永遠の愛 2015 銅、錫、ガラス、金属箔粉 copper, tin, glass, metal foil, metal powder W160 × D125 × H455 mm Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林 真耶 Metal & Glass Artist Maya Wakabayashi
ステンドグラスの町並み 新作3点
sg-town-A-201603-001-WEB
ガラスの飾筥 画像の新作3点
decorativebox201404
アクセサリーも出品しております。
mayasjewelry20151128

現在手掛けている作品のシリーズを一度に見て頂ける良い機会になったと思います。

また、会期終了後も取り扱い作家として、引き続き作品を展示する機会を頂きました。作品の入れ替えなども随時行っていきたいと思いますので、お近くの際は、是非 藝大美術館にお立ち寄り下さい。
(ミュージアムショップ運営期間は基本的に企画展などの開催時に限定されます。)

藝大美術館2階回廊部分にあるギャラリーには
展覧会をご覧にならなくても入ることが可能です。

ACCESS
geidaimuseumgalleryaccess001
①美術館正面の左奥にあるドアを入ったすぐ左手にある階段から
2階にあがりミュージアムカフェ(ホテルオークラ)を
すぎて道なりに進むとギャラリーがございます。

geidaimuseumgalleryaccess002
②美術館の入り口から入り、そのまま正面へ進んで頂きますと
突き当り左折するとトイレを過ぎたところに①の階段があります。


From area 5 / Group Exhibition at Shibuya HIKARIE

hikarie2016-02

★ From AREA 5 ★
(フロム・エリア・ファイブ)

会 期 2016年3月26日(土) – 2016年4月 6日(水)
時 間 11:00 – 20:00
場 所 CUBE 1, 2, 3
料 金 無料
主 催 ギャラリー360° / サテライツ・アート・ラボ

南青山5丁目に位置するギャラリー360°と サテライツ・アート・ラボによる取扱いアーティストの作品を一堂に公開。 渋谷とはまた違った独特な南青山のハイなテンションをhikarie 8/CUBE経由で発信します。

初日 午後 6〜8時はお飲み物を用意して、みなさまのご来場をお待ちします。
渋谷ヒカリエでの紹介サイト → 

Artists
<Gallery 360°>
ホンマタカシ/スージー甘金/赤津ミワコ/川村貴彦/小林エリカ/遠山由美/永島京子/諸泉茂/SASAKI/オノ・ヨーコ/山内聡美/山田愛子

<サテライツ・アート・ラボ>
井口真吾/モリ・ベン/フィリップ・バンコ/真舘嘉浩/古賀智子/
若林真耶 Maya Wakabayashi

招き猫・おませ Manekineko 2015 ガラス、銅、錫、金属箔粉 glass, copper, tin, metal foil, metal powder W160 × D135 × H300 mm Maya’s 鍛金・ガラス造形作家 若林 真耶 Metal & Glass Artist Maya Wakabayashi
Out of Control シリーズから新作「秘密の部屋」を含む6点を展示します。
在廊日:26日レセプション、 4月6日午後3時頃〜20時
決まり次第、こちらのページにてお知らせします。

※会期中下記の日程でインテリア雑貨・ジュエリーの対面販売イベントに出展いたしますので、ヒカリエには不在となります。予めご了承下さい。

● 3/25〜3/27 上野文化の杜アーツフェスタ 11:00〜19:00
● 4/1〜4/3 上野さくらフェスタ 10:00〜19:00
2つとも上野公園噴水広場で開催されます。お花見がてらお出かけ下さい☆
※25日午後、26日の17時以降はヒカリエ展覧会のためイベントブースは営業しておりますが、私は不在となります。予め、ご了承下さい。


SINGAPORE BANK ART FAIR 2015

bankartfair2015

SINGAPORE BANK ART FAIR 2015

2015.11.19-11.22
Nov 19 (Thu) 5pm-8:30pm PRESS LAUNCH
Nov 20 (Fri) 1pm-8:30pm VIP PREVIEW
Nov 21 (Sat) 1pm-8:30pm OPEN TO PUBLIC
Nov 22 (Sun) 1pm-8:30pm OPEN TO PUBLIC

VENUE: 7th and 8th floors, Pan Pacific Hotel Singapore

7 Raffles Boulevard,
Marina Square
Singapore 039595

Bank Art Fairはアジアを中心に13カ国・50以上ギャラリーが集まり、絵画、彫刻、写真など高い水準の美術作品を提供します。

Solo Exhibition “Out of Control” 2015.8.25-9.13

outofcontrol-MayaWakabayashi 6
若林真耶 個展 ”Out of Control”

2015年8月25日(火)〜9月13日(日)※月曜、祝日休廊
reception party:8月25日(火)19時〜21時
在廊予定日:8/25 終日 &  金、土、日 14-19時

若林真耶はガラス作家の父を持ち、幼少よりヴィヴィットな色彩と透明感、繊細さと力強さといった両極の面を併せ持つガラスに、他のメディアにはない魅力 と表現の多様性を感じていました。また、金属の質感に惹かれ、金槌で金属を直接造形する鍛金技法を東京藝術大学工芸科及び同大学院にて学びました。在学時 から一貫して、精神や心といった「目に見えない存在」に強い興味を持ち、人が自然に抱くイメージとの類似性から着想を得た作品を制作しています。 今展覧会では、鍛金技法による全身像に加え、子供とペットの自我をテーマにした「Out of Control」、移ろいやすい花と心が輝く刹那を表現した「花心」の新たな2シリーズの新作を中心に発表いたします。

With a father who was a glass artist, Maya Wakabayashi was exposed from an early age to the vivid colors and transparency, the delicacy and strength, the very dichotomies of the medium of glass; a beauty which she felt was not present in other expressive media. She was also attracted by the hammer wielding forging techniques of metalwork and honed her craftsmanship at the Tokyo University of the Arts through graduate school. During her studies, she became singularly obsessed with the “presence which cannot be seen” such as “spirit” or “mind”, creating works that represent the image of how people have come to embrace nature.
With this current exhibition, the artist presents two new series of works will be displayed: “Out of Control” expresses the self of pets and children, while “Heart of the Flower” portrays the shining moment of flowers and minds.

みうらじろうギャラリー
JIRO MIURA GALLERY
jiromiuragallery.com

・東京都中央区日本橋大伝馬町2-5 石倉ビル4F
・Ishikura bld. 4F, Nihombashi-Odenmacho, Chuo-ku, Tokyo, 103-0011
tel +81-(0)3-6661-7687 / fax +81-(0)3-6661-7690
e-mail info@jiromiuragallery.com
open hours 12:00 – 19:00 Tuesday – Sunday
closed on Monday and National holidays