福井地裁 堂本印象原画のステンドグラス

福井地裁・堂本印象(楽園)ステンドグラス修復前改修前の 福井地裁 堂本印象画伯の原画「楽園」のステンドグラス 1955


1955年に作られたとされる
福井地裁・のステンドグラス(アクリル製)が変色、
アクリルの湾曲、劣化が酷く、外壁工事とともに
ガラス製の ステンドグラスとして新規に作り変えることになり
渡辺鈴耶さんと若林茂人がステンドグラスの絵付けを担当しました。

福井地裁 堂本印象 楽園 ステンドグラスの原寸原画 :福井地裁にて
幸い、裁判所に印象画伯の原寸原画が保管されていて、
写真撮影したデータを入手できました
原画制作年は1953となっています。
原寸原画には背景の青は描き込まれていませんが、
陰影や人物の描き込みは 画伯本人がなされたようです。
なかなか厄介そうでしたが、これらの資料のお陰もあって
絵付けする方向性で悩むことは有りませんでした。

福井地裁 堂本印象 楽園 ステンドグラス03
改修後の福井地裁・ステンドグラス
堂本印象画伯原画『楽園』


福井地裁・楽園 ステンドグラス

You may also like...